2012年金融商品被害110番

今回は例年になく相談件数が少なかった。

被害件数が急激に減少したとは考えにくいことからすると、その原因は実施責任者側の広報が不十分だった点にあると思われる。

この点は、次回以降も見据えて、反省する必要がある。

相談内容は、高齢者が狙われた未公開株や社債等の詐欺的金融商品の被害が大半であり、国内外の商品先物取引やオプション取引に関する相談はなかった。

商品先物取引法の施行により、被害実態にも顕著な変化がみられたといえる。

110番集計結果

相談件数

4件 (前年件数:44件)

相談内訳

  • 商品先物取引                      ( 0件)
  • 海外商品先物                      ( 0件)
  • 海外先物オプション                   ( 0件)
  • ロコ・ロンドン貴金属取引・貴金属スポット取引・CFD取引( 0件)
  • FX                          ( 0件)
  • 未公開株・社債等詐欺的金融商品             ( 3件)
  • その他                         ( 1件)

年代別

  • 20代  ( 0件)
  • 30代  ( 0件)
  • 40代  ( 0件)
  • 50代  ( 0件)
  • 60代  ( 1件)
  • 70代以上( 1件)
  • 不明  ( 2件)

男女別

  • 男  ( 2件)
  • 女  ( 1件)
  • 不明 ( 1件)

職業別

  • 自営業    ( 0件)
  • 会社員    ( 0件)
  • 会社役員   ( 0件)
  • 公務員    ( 0件)
  • 教員     ( 0件)
  • 医師     ( 0件)
  • パート・バイト( 0件)
  • 主婦     ( 0件)
  • 年金生活者  ( 1件)
  • 無職     ( 2件)
  • その他    ( 0件)
  • 不明     ( 1件)

被害金額

  • 99万円以下    ( 0件)
  • 100万円~ 499万円 ( 2件)
  • 500万円~ 999万円 ( 0件)
  • 1000万円~1999万円 ( 0件)
  • 2000万円~2999万円 ( 0件)
  • 3000万円~4999万円 ( 0件)
  • 5000万円~9999万円 ( 1件)
  • 1億円以上     ( 0件)

業者別

  • 商品先物取引(国内公設)
    無し 
  • 商品先物取引(海外)
    無し 
  • 海外先物オプション取引
    無し 
  • ロコ・ロンドン貴金属取引・貴金属スポット取引・CFD取引
    無し 
  • FX取引
    無し 
  • 未公開株・社債等詐欺的金融商品
    (各1件) 七海ホールディングス(AITホールディングス)、ソーラーLLC、グリーンLLC、沖縄フロンティア、新日本エナジー㈱、昭和エコエネルギー㈱、㈱グローバルトレーディング、㈱東洋トラスト、㈱バーテックス
  • その他
    (各1件) 業者名不明(イラクディナールの勧誘業者) 

過去の金融商品被害110番結果

このページの先頭へ